借金で人生が変わることもある。

これは約8年前に私の先輩(本人)から聞いた話です。

先輩はシングルマザーでした。旦那さんがいない事について特に触れたことは無かったのですが、飲みに行ったある日に先輩の口からその理由を聞くことができました。

数年前のある日に旦那さんが仕事に行っている間に金融業者の方が自宅に来ていたそうです。その理由もわからないまま業者の方から説明を受けたそうです。話を理解できないままとりあえずお詫びをしその日は帰ってもらったそうですが、その日を境に毎日の様に業者の方が自宅に来るようになりました。そう、借金の取り立ての人が。

旦那さんは先輩に内緒で多額の借金をしていたそうです。

先輩の家は自営業をしていて、資金繰りが大変で、先輩もお給料を貰わずに働いたりしていたそうです。一生懸命に働いて儲けがなくて。。。相談もあっての消費者金融からの借入だったらまだ理解できるのですが、まともに働かず、ギャンブルをしていたような旦那さんだったそうです。先輩もこのままでは。。と思い、少しでも金利の低い消費者金融に借り換えをしたそうです。→参照:http://xn--j2rs27bd4c68xgfcr5mfnjwrk.jp/

借金を返済していこうと必死にしていたそうなのですが、そんな姿を見ても旦那さんはまったく協力することもなかったそうです。

耐え切れなくなった先輩は娘を連れて出ていったそうです。その後の元旦那さんはどうなったか分かりませんが、先輩は再婚して今は三人の子供に恵まれ幸せに暮らしています。

私は借金をしたことはありませんがお金は使い方によって自分や他人を幸せにもできるし逆に不幸にもなるのだと思いました。そして、その後の人生にまで影響を及ぼすということも。

消費者金融のイメージについては正直良くはありません。暴力団との関係性や非社会的な団体、行為をしているイメージが強いです。お金は確かに無いよりはあるほうがいいと思います。ですが、お金だけの人生は嫌です。矛盾しているかもしれませんが、私はお金はどのように得るか、そして、どのように使うかが大事だと思っています。

誰に対して使うか、何に対して使うかだと思います。正直に今の生活は特にお金の面では苦しいですが、三人の子供に恵まれて幸せです。あとは自分の頑張りでゆとりのある生活を手に入れたいと思っています。長くなりましたが以上です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>