頭でわかっていても抑えられない時

シングルマザーの32歳です。最近結婚式が立て続けにあって家計がピンチ!!お祝いなので欠席するわけにはいかないので必死に節約をしてなんとか乗り切っています。また、中学生になった娘が脱毛がしたいと・・・中学生でもできるのか?と問い合わせてみると保護者の同意があったらできると。。。

参考→中学生の娘でも脱毛サロン・エステに通わせることが出来るのか?

最近の子供たちはホントにマセていますよね・・・ついて行きかねます((+_+))

お金の事情もあるのでちょっと考えたいです(+o+)

仕事上の付き合いや、恋人や知人らとの食事を重ねると毎月お金がピンチになります。なんとかやりくりできるように計算していも、祝い事やイレギュラーなトラブルで、お金が全然足りなくなる時があります。よりにもよって、友人の結婚式が同じ月に何度も重なるなど、計画しても他人のスケジュールまでは予想できません。

「交際費がかさんで」という事は無計画すぎると言われる事もあり、あまり理解してもらえないので親や友人にお金を借りることはできません。
なにより、人からお金を借りる=信用を削る行為だと思っていますのでNGです。
消費者金融も、短期ですぐにお金は手に入りますが、利子や返済計画を考えたら長期的に背負う物が大きく負担になります。
ギャンブルも計算できる人ならすぐにわかることですが、店の取り分や確率計算したら手を出す時点でマイナスです。
運で収入を左右するなら、確実に稼ぐ方法を探した方が賢明ですし、なによりリスクも損失もありません。

私の場合は、本業の収入は膨らますことができないので、短期で当日払いのイベントバイトや、謝礼金が発生するボランティアに参加して日銭を稼ぎます。
また、多少のリスクはありますが少額で投資可能なお金があれば、FXやバイナリオプションで小銭を稼ぎます。
さらに、インターネットが普及して世界中から商品を購入する事が可能な時代ですので、海外サイトで商品を購入して転売したりします。
暇さえあれば勉強や情報収集、資格取得もしていると自分のスキルの幅が広がるので、なるべくいろんなイベントや交流会に参加して個人で仕事を受けることもしています。
色んなアンテナをはり行動していると、お金を稼ぐチャンスにすぐに出会えるので、こうして無借金で日々過ごしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>